あなたの環境と個性そして「3つの力」

 |  | 

こんにちはNitya(ニーチャ)スタッフのchieです。

 

 

お盆になりまして日本は夏休み真っ只中。いかがお過ごしでしょうか。

最近は夏だというのに私の住む地域は雨ばかりです。

涼しすぎて寒いくらいなので長袖を着ていることが多く... 夏なのだからカラッと晴れてくれないかなぁと思っています。

(とても暑すぎて困っている地域もあるとは思いますが... )

 

 

夏でも涼しいから長袖を着る。

環境や状況に順応して私たちは自らを変えていくのですよね。

 

 

ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)という9つの惑星から9つの宝石のお守りジュエリーを生み出したヴェーダ哲学では、人は生まれた時に星から授かった宿命という個性を持ちながら、生きる環境やその状況に伴って「3つの力」が行動を突き動かしていくと言われています。

 

今日はその「3つの力」をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

行動を突き動かすラジャス、タマス、サットヴァの「3つの力」

 

生きる環境に伴って行動を突き動かしていく「3つの力」は「ラジャス」「タマス」「サットヴァ」といい、人の中に全ての力があり、その状況や環境により発揮されるとヴェーダ哲学では言われています。

 

3つの力」

《ラジャスの力》

《タマスの力》

《サットヴァの力》

サットヴァかタマスの選択をおこさせる。

さまざまな形で外に向かって活動する人。

外交的で勇敢でエネルギッシュ。

心が絶えず動いており、短気で衝動的な傾向。

ビジネス、富、力、名声、地位などに関心がある。

同じ状態にとどまろうとする。

行動することを好まない。

同じことの繰り返しを好み、現状維持の傾向を持つ人。

新しい考えを拒否する頑固な伝統主義者。利己的、自己中心的。

進歩することを好む。

行動のための行動ではなく、創造的で建設的な行動を好む。

愛情が深く純粋、真理や誠実さ、あらゆるものの善に価値を置く。

 

 

 

例えば、私は昔から時間にルーズなところがあるのですが、同じようにルーズな人と一緒の環境だと自分もルーズなままではいられなくなります。

私が時間にルーズなままでいたい「タマスの力」が、同じようにルーズな人といる環境によって、このままではいけないと思う自分の「ラジャスの力」に動かされて、迷惑がかからないようにと思う「サットヴァの力」へ変わっていくのです。

 

またそれとは正反対に、同じ環境でも私のルーズなところをフォローしてくれようとする人が現れると、私は安心してまたルーズに...笑。

 

時間にルーズなままでいたい私の「タマスの力」が、環境によってまた「タマスの力」になるのですね。

この「3つの力」による行動は自分の生まれ持った個性や性質とはまた別のものになります。

 

長い間、同じ環境にいて「ラジャスの力」に突き動かされ「サットヴァの力」を発揮し続けていると元々の個性や性質を忘れてしまうほどになりますし、自分以外の人からは本来の自分からはかけ離れた人物として見られているかもしれません。

 

またそうして活動してきた自分を「本来の自分」と思うことも。

 

また、近くに「サットヴァの力」を発揮している人がいるため、その人に任せて自分は「タマスの力」を選択している。ということもあるかもしれません。

 

しかしどのような環境や状況であっても、人はみな「サットヴァの力」を発揮することを目指すとヴェーダ哲学には書かれています。

 

 

 

今のあなたがその環境によって生み出している「3つの力」による行動は、本来の性質や個性と混じり合い、「運命」と呼ばれます。

 

「運命」は元々持っている個性や性質に、その環境や状況に対しての生き方という行動を掛け合わせて生まれるものとされています。

持って生まれた個性や性質という宿命に、その環境や状況に対しての生き方を合わせると「運命」が出来ていくのですね。

 

 

 

 

「運命」はすでに決まっているものではありません。

いつでも、いつからでも変わっていくもので、変えられるものです。

 

自分の宿命である個性や性質は変えることはできませんが、「運命」はいつもこれから作られるもの。

 

また自分の周囲の人の行動を「3つの力」の中で見てみると、より周囲の人への理解が深まり、自分の環境や状況をより良くできるようになるのかもしれません。

 

 

ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)を生み出したヴェーダ哲学の「3つの力」。

 

 

お守りジュエリーのナワラトゥナ(ナヴァラトナ)やオーダーホロスコープとともに、あなたの美しい人生の1つになればと思います。

 

 

 

Chie