ハンドブロックプリントのマスクを新発売

 |  | 

こんにちは、Nityaニティア・スタッフのchieです。

 

 

 

インドから帰国して2週間の待機期間が終わり、COVID19が体内に潜伏していない、ということで、何とかNityaの営業を再開いたしました。

 

大変お待たせいたしましたね...。

 

 

また、インドでのコロナ・スタック民(コロナの影響で海外などに閉じ込められた人という意味です)の間、ほとんどの外国人が帰国してしまい、すっかり閑散とした町で、このような世界になった今〝私のできること〟は何だろう??…と考えたところ

 

Nityaではこの度、インドで滞在していたジャイプールの伝統工芸品であるハンドブロックプリントで、コロナでの公衆衛生の必需品となったマスクを製作して、販売することといたしました。

 

 

 

 

 

 

みなさま、もうご覧になっていただけていますか?

 

とっても可愛らしいマスク♡です。

 

 

 

 

 

インドのハンドブロックプリントは世界的にはとても有名な布地ですが、ご存知ない方も多いかと思いますので

今回はここで、このインドの伝統工芸品であるハンドブロックプリントについてご紹介しますね。

 

 

ハンドブロックプリントとは、木版画で布に絵柄を手作業でスタンプして作られる伝統的な布地で、広く北西インドで製作がされているものです。

まず柄を木片(ブロック)に彫り、木版を作って、その木版を使って人の手で1つ1つ繰り返しプリントされ作られる。

古くから受け継がれたインドの伝統的なテキスタイル(布地)の1つなのです。

 

 

機械によって大量に寸分の違いもなくフラットにプリントされる生地にはない、手仕事の温かみを感じるような趣のある美しいファブリック...

 

 

 

Anokhi Museum Photo

 

 

 

木版(ブロック)を使って布地に絵柄をつけていく手法は、紀元前から中国やインドで見られ、特にインドにおいては、マハラジャの時代に奨励されラジャスターン州やグジャラート州で大いに発展して盛んとなり、その色や柄の美しい布地にヨーロッパの人々は魅了されて人気の高い貿易の品となったようです。

 

おしゃれなマハラジャの中には門外不出の柄を指定したりと、その価値はとても高く評価されていました。

 

ハンドブロックプリントは、その後インド全土に広がりましたが、ラジャスターン州の州都であるジャイプールのものが最も有名。

現在もジャイプールの村々では職人たちがハンドブロックプリントを作り続けています。

その工程は今も昔と変わらず全てが職人の手作業です。

 

木版画を作り、その版を指定の色に調合した染料につけ、何メートルにも及ぶ台に固定した生地にプリントしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Anokhi Museum Photo

 

 

 

1版で1回につけられる色は1色まで。

 

色があればあるほど、複数の木版を製作する必要があり、また色があればあるほど、スタンプを重ねなければならないので、布の端っこであってもとてもたくさんの職人の手作業がかかっているハンドブロックプリント。

 

 

季節だけでなく、1日の間でも湿度や気温によって色のノリ方が違ってくるため、職人はその都度で色の調合を変え、押す力も調整するのだそう。

その感覚は何年も修行し習得するのだそうです。

また1枚の生地を作り上げるには、数百回から数千回もブロックをスタンプし続けるという重労働なのです。

 

 

特にインドの4月〜7月の酷暑の時期は気温が40°C以上になることが多く大変です。

 

 

1つの柄に数色の色が使われていれば、各色毎に木版を作り、1色プリントする毎に色を定着させ、洗って、乾かし、その上からまた次の色を押すという作業を繰り返します。

 

その繰り返しをして1枚の美しい生地が出来上がっていく....。

 

気の遠くなるような集中力と忍耐。

 

 

 

ハンドブロックプリントは、機械ではなく完全に人間の手作業なので、かすれたり、版がズレていたり濃淡がでたりという事がありますが、それが何とも人間らしいぬくもりと愛らしい仕上がりであり、1枚1枚が、布のその一片でさえ唯一無二の生地という、魅力のある布地なのです。

 

 

 

このマスクの生地を作っていただいた時期は酷暑の7月でした。

しかもモンスーン(雨季)にもなっていて、暑い上にスコールが降ったりして...

すごく大変でしたよね。

 

 

 

 

 

 

かわいらしい生地の見た目だけでなく、たくさんの生地の中から自分の手元に来てくれた、その唯一無二の生地の一片に、特別な愛着を感じていただけるマスクになっているのでは...。

 

 

そんな風に思ってワクワクしています♡

 

 

 

今回はハンドブロックプリント・マスクの発売に伴い、インドの伝統的な布地であるハンドブロックプリントのご紹介をしました。

 

Nityaのハンドブロックプリント・マスクはこのコロナ禍の特別商品となっています。

ぜひ、この機会にご購入くださいませ。

 

 

ハンドブロックプリントの布マスク

 

 

Chie