日本とスリランカの架け橋 オーダーホロスコープ(スリランカの星読み)

 |  | 

Nityaニーチャスタッフのchieです。

 

バレンタインの時期にかけて、沢山のオーダーホロスコープのお申し込みをいただきまして、ありがとうございます。

おかげさまでスリランカでの星読みの方や翻訳スタッフの作業が追いついていない状態....

お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、オーダーホロスコープは通常の1ヶ月お待たせする期間を延長させていただいて、現在1ヶ月半で運営をさせていただいております。大変申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

 

 

 

今回はオーダーホロスコープの星読みの方ではなく、普段裏方の作業をしている翻訳スタッフのお話をさせていただこうと思います。

Nityaのスリランカの翻訳スタッフはみなさん現地のスリランカ人の方です。

普段は家事をされていたり不定期にお仕事をされていらっしゃる方で、以前はスリランカの大学で日本語を学ばれていた方達です。

 

スリランカでは日本の様々な支援のせいか、大学で日本語を学ぶ学生が多いようです。

実際現地に行くとわかるのですが、スリランカでは結構親日家が多く、日本人女性と結婚されているスリランカ人も数多くいらっしゃいます。

でも、世界的に見ればアジアの日本ブームは過ぎ去り、今は汎用性のある英語が一番実用的なので、スリランカでも日本語が役に立つ仕事はほとんど無く、せっかく覚えた日本語も活用の場が無い状態。

そこでNityaではスリランカの星読みのご提供を考えていたので、その翻訳のお仕事は日本語を覚えたけれど活用の場が無く、生活力が弱い立場の方にフェアトレードで依頼しようと始めました。

 

 

スリランカの日本語学校の方にもご協力いただいて、完成させているオーダーホロスコープは日本とスリランカの架け橋。

 

 

みなさまからのお申し込みでスリランカで暮らしていらっしゃる方達がいること。

もっと早く伝えなければならなかったとちょっと反省しています。

 

 

ご提供を始めて早半年が経ち、たくさんの方にお申し込みいただいて、スリランカのスタッフ達も大変喜んでいます。

Nityaニーチャではこれからもこのオーダーホロスコープを大切に育てていきたいと思います。

 

 

Chie