浪漫と真理のオーダーホロスコープ

 |  | 

こんにちはNitya(ニーチャ)スタッフのchieです。

 

 

Nityaでは現在もスリランカで息づく、生まれた瞬間の星の視座から人の宿命をみるオーダーホロスコープをご提供しています。

もうご存知でしょうか?

 

 

オーダーホロスコープは、宇宙の星々を私たちになぞらえ、宇宙の状態の未来の予測をすることで私たちの未来の予測が行われます。

またNityaのナワラトゥナは全てこのホロスコープに基づいた古のお守りジュエリー。

 

オーダーホロスコープは国の認定機関として機能している本場スリランカの星読みの方に作られ、精密に計算された自分だけの生まれた時の星の視座によって導き出されています。

 

 

今日はそんなオーダーホロスコープの歴史を少し紐解いてみたいと思います。

 

 

 

 

オーダーホロスコープは、宇宙状態の未来の予測から私たちの未来の予測が行われるもの。

 

宇宙を、調和がとれ秩序がある状態のマクロコスモスとし、地球、そして私たちはまた小さな宇宙であるミクロコスモスであると考えることが、オーダーホロスコープの始まりです。

 

一見すると不規則な点も多いこの宇宙の営みの中に、数的な秩序を見出した古代ギリシャの哲学者ピタゴラスの宇宙論が起源なのかもしれません。

 

世界各地で天文学の発展とともにホロスコープをみる、未来を予測することが盛んに行われてきましたが、昔はむしろ未来を予測したいがために天文学が発展してきたと言われています。

 

 

いつになったら、この寒い冬が終わるのか知りたい。

いつになったら、雨がたくさん降るのか知りたい。

 

 

始めはこのような未来を知りたい願望だったのかもしれません。

 

潮の満ち引きや生き物の出産、食べ物の収穫時期など、私たちの身近な環境は月や他の星々の位置と統計とを結びつけられて予測され、段々と国の政治、特に戦争などに利用されてきたという歴史もあるほど。

中国の三国志という長い国取合戦の中で諸葛孔明という軍師が天文学で風が吹く時期を予測して戦に勝ったという逸話は有名ですよね。

 

また、宇宙の秩序の中から自分の位置を知り、大航海をして地球の地図を作り出しました。

 

 

アメリカ大陸の発見

元々存在していて先住民もいたので発見というべきではないのかもしれませんが...。

 

 

古代から賢者たちは空を見上げて、私たちの環境がどのようになるのか、どのようなものなのかを考えてきました。

 

オーダーホロスコープは自分の環境が自分の個性と相まってどのようになるのかを宇宙の観点からみるものです。

 

 

宇宙になぞらえると、私の未来はどうなるのだろう。

私はどのようなハーモニーを持って生まれてきたのだろう。

 

 

 

この世界は様々な個性があって、バランスし、調和している。

 

生まれた瞬間に授かるその個性は、ポジティブなもの、ネガティブなものの両方が混在して素晴らしく、あなただけの素敵な性質だと古代の賢者たちは考えました。

 

 

その生まれ持った性質や環境を持って、どう生きるか。

これは自分自身で選んでいけるものとされています。

 

宇宙のマクロコスモスが、私たちミクロコスモスにどのように投影されるのか。

それをみることが出来るのが、オーダーホロスコープ。

 

この宇宙のたくさんの星々の中に、あなたの星の視座もある。

 

 

 

オーダーホロスコープには、連綿と続く宇宙と私たち、その浪漫と真理が詰まっているものです。

 

ぜひ、あなたもこの機会に感じてみてください。

 

 

 

 

 

Chie