人が授かる9つの惑星の力

 |  | 

Nityaニーチャスタッフのchieです。

 

今日は新月、月が生まれる夜です。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

今週末から夏休みになった学校も多いようで、なんだか街にいる学生さんもいつもより活気があるような気がしました。

夏はイベントがいっぱいの楽しい時期です。たくさんの良い思い出を作ってほしいですね。

 

 

 

 

今日は、ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)の9つの宝石が対応する9つの惑星、その「9つの惑星が人にもたらす力」についてお話ししようと思っています。

 

9つの惑星というと太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星に加えて、天王星、海王星、冥王星のことかな?と思う方も多いようですが、

ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)の9つの惑星とは、

太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星の地球から近い7つ宇宙の大きな星、とそれにラーフとケートゥという月食や日食がおこる太陽と月の交わるポイントのことをいいます。

 

また、正確には太陽と月は惑星ではなく、太陽は恒星、月は地球の衛星になり、西洋占星術ではラーフはドラゴンヘッド、ケートゥはドラゴンテールと呼ばれています。

 

 

 

話しをナワラトゥナ(ナヴァラトナ)に戻しますと、

ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)の世界、古代より受け継がれるヴェーダ哲学の世界観では、「人は9つの惑星の力をもらい、生まれ落ちる」と言われています。

 

 

Nityaの惑星数智学で調べてみると自分自身に影響が強いとされる惑星を大まかに知ることができますが、それは他の惑星の影響が弱いということで、影響がないということではありません。

惑星の力は、それぞれ生まれ落ちた瞬間の星の視座で決まることですのでバランスはとても様々になるのです。

 

太陽の力が突出してとても強いとされる人でも、それと同じくらい他の惑星の力が強い人もいますし、全体的に9つの惑星の力が弱くその中でも月が強め、といった方もいらっしゃるのですね。

 

 

 

《 9つの惑星が人にもたらす力 》


太陽の力

リーダーとなる力がもたらされます。人々の輪の中心で皆んなにエネルギーを与える役割を担います。他者への奉仕にも積極的で、心が広く裏表がありません。嫉妬や悪意、恨みなどの感情は多く持ちません。太陽は実現する力を発揮します。太陽の力が多くもたらされた人は、確実な方法で野心を抱き、基本的に独創性、創造性が高く、正確に決められたやり方で堂々と活動する力があります。人生の様々な局面で他の人に助けられる幸運を持ちます。


月の力 周囲の環境に左右されて影響を受け、他者に依存しながら調和して生きる力がもたらされます。また変化することのできる柔軟な力も持ちます。この力は敏感さ、頭の回転の速さとしても現れます。女性的、母性的で献身的であり盲目的な愛を注ぐことのできる力も持つとされています。

火星の力 強いエネルギーの力をもたらされます。闘志を燃やし強い意志と熱意で行動する力です。災難や死に対しても怖気付くことはなく、負けず嫌いでどのような種類の競争であっても果敢に挑む力を持ちます。気が短く、口論で自我を主張し、好戦的な態度となって力が発揮されることもあります。また博愛主義で慈悲深く、善良な発想で人の役に立ちたいという思いへと力が向かいます。

水星の力 素早さと多様性を持ち、既成概念にとらわれず自由に行動する力がもたらされます。一旦興味を持ったことはすぐに実行することができます。何事も素早く決定するのでその力は衝動的に発揮されることもあります。また水星は変化の力を与えます。束縛の多い環境、同じことを繰り返す環境では水星の力を発揮できません。常に違う行動が求められる環境で力を発揮することができます。

木星の力 勇気や大胆さ、パワーと知識、話術に優れ、明るく華やかな力がもたらされます。楽観的で積極的、元気でユーモアのセンスに優れる力があります。特に人を惹きつける話術に優れ、どのような事柄も適切に表現することができます。助言する力に優れているので他者から頼られます。ことを成し遂げ評価を受けることを望み、そのために努力を惜しまない力があるとされています。

金星の力 金星は輝きを放つような華やかさと魅力ある力がもたらされます。異性を惹きつけて愛される力です。美しさ、心地よさ、気持ち良さなどの感覚を愛し、調和を重んじ、真・善・愛を尊重することで力が発揮されます。洗練された趣味を持ち、自分の身だしなみに気を遣い美しさを保つことに力が注がれます。人生のすべてに美しさを求めていく力が備わるとされています。

土星の力重大な場面でも冷静沈着に対処できる力がもたらされます。統率力や組織力に優れ、目標に対して戦略的に挑み成功させる力です。リーダーのようなポジションに立つ機会も多いでしょう。負けず嫌いの野心が暴走するとリーダーとしての立場にふさわしくない言動が力として発揮されてしまうこともあります。土星は周囲に恵みを与えるとともに残酷さも与える力が備わるとされています。

ラーフの力 試練に耐える忍耐とダイナミックな行動を起こす力がもたらされます。試練の道を歩みながらも強い意志と努力、苦難を耐え抜く精神力を持つとされています。突発的な変化や浮き沈みの激しい宿命に沿って生きる力が備わります。安定を求めて何かしらの価値基準を求めることに力が発揮されます。

ケートゥの力 純粋さと高い精神の力がもたらされます。知性による理解と内面的な世界に力を発揮しますが、自分の内面の世界に入り込みすぎて他者から理解されないことがあります。ケートゥの突発性の力も受けて安定志向へ力が発揮されることはありません。突き詰めて物事を考える力があるので、世俗的な人間関係がわずらわしくなって、さらに自分の世界に入り込むことに力が発揮されます。

 

 

この「9つの惑星が人にもたらす力」が、生まれた瞬間の星の視座による個人のバランスで備わっているとされています。

 

星それぞれ「いいな」と思うところも「これは嫌だな」と思うところもあったと思います。

また自分自身の中にある性質に思い当たる節を「9つの惑星が人にもたらす力」でみつけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

ここでご紹介した性質に、良い・悪いといったことはありません。

 

すべてが調和のためにある性質です。

 

 

例えば、全員が太陽のリーダーだったら物事が進まず、いずれ分裂してしまいますし、全員がケートゥなら全員がお互いに誰とも全く交流を待たないような世界になってしまうかもしれません...。

 

 

人は生まれた瞬間に、その星の視座によって全体で調和のとれる性質があたえられるのです。

 

 

 

自分の中にあるちょっと気に入らないような性質も、それは誰かのための調和の性質です。

 

嫌いにならずにその性質は大切にしてあげてください。

 

 

ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)は、貰い受けた惑星の力が本来の力を十分に発揮できるように古代の賢者により設計されたお守りジュエリー。

ナワラトゥナ(ナヴァラトナ)は本来持っていないような力を出現させるようなものではなく、生まれた瞬間に「9つの惑星より授かった力」をより良く、十分に発揮できるお守りジュエリーなのです。

 

 

Nityaの惑星数智学で、自分の中にある惑星の力で強いものを知ることができます。

 

>>惑星数智学はこちら

 

 

 

この機会に自分の中にある「性質」を「9つの惑星」よりもたらされた力だと思ってみてはいかがでしょうか。

きっと、自分をもっと好きになるきっかけになると思います。

 

 

 

 

Chie